目標!不労所得で年間20万円(志し低く)

会社を退職したい、けど生活があるので出来ない。そこで、早期リタイアを視野に入れて日々試行錯誤します。

自炊

f:id:thcom:20160903233510j:plain

 

以前、家計を見直したとき一番節約のできる余地があるのが食費でした。

自分は食費を計算するとき、以下のように3種類に分類しています。

 

①食費(自炊・夕食)

いわゆる食費、自炊にかかる費用など

 

②昼食費

職場では主に外食や弁当を購入しているため、①の食費とは別に分類

 

③交遊費

人と食事にいったり飲みにいったときなどはこちらに分類される

 

今回節約しようと意識しているのは①の食費です。人は意識をすると自然と行動に表れるもので、買い物の際も値引き品や100グラム120円以下の肉、調味料も無名メーカーでも安いもの…、を手に取るようになりました。

 

8月は①の食費が25000円でしたので、30日で@833円かかっていたことになります。この中に飲料も含まれていますが、自炊するからにはもう少し抑えたい。

9月は15000円、@500円を目標にして、月々の貯蓄額を15万円確保できればと思います。

 

いろいろな投資家の方々のブログを拝見させていただき、モチベーションを高めつつ、まずは9月の目標を達成できればと思います。