読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標!不労所得で年間20万円(志し低く)

会社を退職したい、けど生活があるので出来ない。そこで、早期リタイアを視野に入れて日々試行錯誤します。

健康維持は結果的に節約につながる!?

f:id:thcom:20170309215137j:plain

最近お腹周りが気になり、ダイエットを始めました。 過度な絶食などを行うのではなく、2日に1回は3キロ程度のランニングと筋トレを中心として食事内容などを見直し健康的に体重を落としていこうと計画しています。

ダイエットを考えた際に、まず晩酌を減らすことにしました。毎日ストレスが原因で必ず1本は発泡酒を飲む生活になっていました。これを最高でも週2日と定めることで酒代が減りました。体を動かすことでストレス解消になっていますので無理なくお酒を制限することができているのかもしれません。夕食はおなか一杯食べていましたが、肉類などを控え、野菜や大豆食品などを中心にして、品目を増やすことにしました。結果的に満腹感もありつつ、健康的な食事がとれ、なおかつ食費を抑えることができました。今後は十五穀米などにも挑戦しようと思います。

また、お昼は外食を控え、コンビニでサラダを中心にサンドイッチなどを購入することで500円以下となっています。これまでは外食ばかりで平均750円~900円程度かかっていました。外食するとどうしても高くついてしまいますが、人付き合いのためこれは妥協していました。しかし、ダイエットを理由に外食をやめることに踏み切ることができました。外食も無理に行かないと制限するのではなく、1週間~10日程度に1回ぐらいの頻度に抑えることでたまの贅沢を味わおうと思います。

まだダイエットを始めて間もないですが、健康を意識するようになりました。健康を維持することで医療費を削減することができるので様々な面から得ばかりだと思います。節約するだけでなく、健康を意識してお金をかけるところはかけてますが、結局不摂生な生活の時よりは総合的に支出を抑えることができていると思います。

ダイエットや健康を維持するために日々の生活を見直すことで結果的に節約につながるかもしれません。