億り人への道

Epsode1 ~目標!不労所得で年間20万円&総資産1000万円(志し低く)~

1億円貯めるには

f:id:thcom:20160902223823j:plain

今の自分が1億円貯めるには具体的にどうすれば達成できるか検討してみました。なぜ1億円かというと、まぁ1億円あればこれを元に配当収入で生活できると考えたからです。つまり経済的自由を達成するには自分は1億円の資産を築くことが1つのゴールだと考えます。

まじめにコツコツ給与から定期預金で貯蓄しても1億円など貯まるはずがないので、年利6%を目標に資産運用を行い、これを複利の力で雪だるま式に増やしていく作戦です。種銭は毎年200万円程度ずつ給与から投入していくと仮定します。(今がこれぐらいです)

複利計算には以下サイトのツールを利用させていただきました。

guide.fund-no-umi.com

元本500万円

毎月積立10万円

ボーナス積立80万円

(年間積立額200万円)

期待リターン6%

に設定した場合、1億円を達成するには、「18年」かかることになります。

f:id:thcom:20170603013346p:plain

今自分は29歳なので1億円でセミリタイアするには47歳になってますね…。

元本500万円

毎月積立12万円

ボーナス積立80万円

(年間積立額224万円)

期待リターン6%

に設定した場合、1億円を達成するには、「17年」かかることになります。

f:id:thcom:20170603013633p:plain

また、期待リターンを6%としていますので、

これを10%にした場合、(年間積立額200万円)1億円を達成するには、「14年」かかることになります。

f:id:thcom:20170603013944p:plain

積立額を増やすことはもちろんですが、期待リターン、要するに投資のパフォーマンスを上げ続けることが重要であることがわかります。ただし、6%であってもこれは非常に難しいと思います。例えば1000万円のうち、現金や預金として500万円、投資資金として500万円を有価証券として運用した場合、500万円で1000万円の6%、つまり60万円を年間で増やす必要があります。500万円で60万円を増やすには12%で運用することになりますので、更にハードルが高まります。また、資産が少額であれば小さな利益でも積み重ねていけば年間6%や10%程度であればすぐに増やすことができます。しかし、資産が増えるにつれ増やすことと同時に減らさないような運用も同時に考えていかなければいけないと考えます。

資産運用で0から1億円を築いた方々は実際に多く存在すると思いますが、このようなハードルを全てクリアした方々だと思うので本当に尊敬します。今後も試行錯誤し、自分も1億円という資産を築いていきたいと思います。(まずは、1000万円ですね。。)