億り人への道 - The way to 100 million yen -

Epsode1 ~目標!不労所得で年間20万円&総資産1000万円(志し低く)~

松井証券にて毎営業日積立設定の積立額を見直してみる

f:id:thcom:20170531235325j:plain

現在松井証券にて、たわら先進国株90%、たわら先進国債権10%となるようにリバランスしながら、毎営業日合計3000円購入するように設定しています。現在購入額が約21万円となりましたので、積立を開始してから70日間経過したことになります。

今の積立額の設定だと、1月の営業日を20日と仮定して、月6万円、年間約72万円積み立てることになります。これを期待リターン8%で10年間続けた場合は、

元金:720万円 複利の計算結果:1087万円 +367万円 が期待できます。

積立額を1日3500円に増やした場合は、月に7万円積み立てることになり、年間84万円となります。これを期待リターン8%で同様に10年間続けた場合は、

元金:840万円 複利の計算結果:1268.98万円 +428.98万円 が期待できます。

総額を見るとかなり差がついているように思います。

積立額を増やすタイミングというのは毎営業日ひたすら積み立てるだけなのでいつやってもいいと個人的には思います。

あるいは暴落に備えてある程度まとまった額を暴落時に集中して購入するのもいいなと思っていますが、この暴落というのは不確定な要素で現在の高値は将来からみた安値であるならそのような対策は取れないことになります。むしろ経済成長し続け、株価が上がり続けると思っているので積立を行っていますのでこのような考えは矛盾していますね。しばらく様子をみて検討したいと思います。現在のところは毎営業日の積立額を3500円に増やしたいという気持ちが70%程度です。