食費について、自炊をやめるべきか

f:id:thcom:20160906001105j:plain

 

自分の食生活は基本的には以下のようになっています。

 

朝:ほぼ食べない。時間があるときはパンなどを購入して食べる。

昼:出勤時はワンコイン弁当を食べる。たまに贅沢して外食。

夜:基本的に自炊。3日に1回はスーパーに食材を購入しに行く。

 

最近感じていることですが、夕食の自炊が面倒になってきました。また、1人なので食材をついつい多めに買ってしまい使い切れずに処分することも多々あります。最近は暑くなってきたのであまり食欲がなくってきています。自炊をすると調理にかかる時間や片付けにかかる時間など結構な時間になります。かといって外食や弁当ばかりではお金もかかるし…。

 

ということで、夕食は半自炊的なスタイルに変えてみようかなと思います。食費は少し増えるかもしれませんが(むしろ減るかも)、時間が取れるので1日を有意義に自分のために使えます。半自炊とは、例えば、パスタは茹でてパスタソースは市販のものを買う。ご飯を炊いて納豆や豆腐など調理のいらないものを中心にしてインスタントみそ汁などを作る。調理は卵焼きやウインナーを炒めるといった程度までに抑え、時間のかかる手の込んだ調理はしない。そのほか冷凍食品や惣菜などを上手く利用する。

 

思ったより食費がかかるようであればまた自炊を始めればよいですし、臨機応変に対応していきたいと思います。日々のライフスタイルを見直すことも結構大切だと思います。

 

 

応援していただける方は、以下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


不労所得ランキング