億り人への道 - The way to 100 million yen -

Epsode1 ~目標!不労所得で年間20万円&総資産1000万円(志し低く)~

楽天ポイントで投資信託の購入サービスが開始??

 

f:id:thcom:20170826212359j:plain

本日より楽天証券にて楽天ポイント投資信託の購入が行えるようになりました!?!?

 

 

 

・・・と、思いきや、朝から何度かログインしていますがポイントを利用するページは現れず、前日の大規模ネットワーク障害が原因なのかなと思いつつ、かなり待ち遠しく思っています。現在の楽天証券サイトはメンテナンス中でおそらく今実装中なのではないかと思います。8月26日からサービス開始ではなくて、実装開始だったのでしょうか。どちらにしろお知らせページにでも記載しておいてほしいです。Twitterなどを見ると同じように待ちわびている人が何人かいるようでした。

 

明日(8月27日)のメンテナンス終了後の正午にでも確認して、サービスが実装されているようであれば早速購入したいと思います。購入銘柄はeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)を購入予定です。

 

基本的にはマネーブリッジを利用した100円投資信託の購入で、毎月ノーロードの投資信託を20銘柄積立購入します。これに加えて楽天証券にログインする際、ついでに、eMAXIS Slimバランスやたわらノーロード先進国株、ifree8資産バランスなどお気に入りに登録している銘柄を100円ずつスポットで追加購入します。そのため、一度ログインする際に300円程度ずつ購入することになります。20銘柄の積立分と、3銘柄×ログイン回数分(大体週1回程度)、及び月に2回自分名義の銀行口座から楽天銀行に入金されるように設定しているので、

 

20銘柄(積立)+(3銘柄(スポット)×4回(ログイン回数分))+2回=ハッピープログラム対象取引34回分となり、VIPステージ以上なら楽天ポイントの付与率が3倍なので合計102ポイント得られることになります。

 

投資信託購入額は、上記の計算だと3200円分になります。これに102ポイントが付与されるので、3.1%程度の還元率です。これで得たポイントと楽天市場などで得た楽天ポイントなどを合算すると月に1000~2000ポイントは貯まるのでこのポイントを再投資する予定です。投資額は3200円程度ですが、ポイントなどを加味すると月に5000円程度分は買付を行うことができます。

 

将来的にはこれに加えて松井証券で毎営業日積立を行っている投資信託楽天証券に移管したいと考えています。楽天証券では投資信託の評価額50万円以上につき、毎月ポイントが付与されるので長期に投資信託を運用する場合は楽天証券保有している方が有利となります。

 

money-tktktk.hatenablog.com

 

 

このように楽天証券では楽天ポイントの恩恵などを考慮して投資信託を積極的に購入して運用していきたいと思います。なので、早く楽天ポイントでの投資信託購入サービスが実装されないかと楽しみに待ちわびています。

 

 

 

応援していただける方は、以下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


不労所得ランキング