30代技師の億り人への道

Episode3 ~目標!不労所得で年間120万円&総資産4000万円~ 「2028年12月には1億」

5月2週目 投資の雑感など

Table of contents

最近の投資状況

先週は記事の更新をサボってしまっていました。今週はなんとかサボるまいと思い、日曜日の日付が変わる直前に記事を書いています。で、肝心の投資に関する雑感ですが「特に何も見れていない」というのが正直なところです。暗号資産が一時的に大きく下落したが戻っているのは確認しています。が、為替や株式に関してはほとんど確認できていません。理由は完全に仕事に忙殺されているからですね。少し難易度の高いことをやるはめになりプライベートな時間を含めて全てそれに奪われてしまっています。また体力的にもメンタル的にもきつい日が続いているので最近は本当に仕事辞めたい欲が日に日に増しています。波が激しいので普段は暇なこともあるのですがプロジェクトによってはこういった時期もあります。

投資に関しては特に何も活動できていないのですが5月はクリレスの優待がもらえるはずなのでこれを楽しみにしています。そういえば忘れたころに、昨年より3ヶ月に1度、年4回発送されるふるさと納税の返礼品である豚肉が届きました。食費を抑えてくれ家計が助かるので重宝します。またGW前にメキシコペソを少しだけ購入しており含み益が乗りつつ少しずつですがスワップが溜まっています。トレンドが大きく転換しない限り下落時に少しずつ拾い、月に数万円程度のスワップをもらえる様にして自分の小遣いを稼いでくれるように成長させるのが直近の目標です。それ以上に含み益が大きく増えるようであれば当然利確も考えてはいますがかなり小ロットなので当面はそれもないかなといったところです。

今考えていること

現在、順調にいけば年末に第一子が産まれ家族が増える予定です。これに伴い育児休暇を検討しています。当然、育児に大半の時間を使いますが、一時的にでも仕事からのストレスを減らしこの間に主に投資を中心に自力で稼げる力を身につけることで経済的自立を加速させることができればとも考えています。一時的ではありますが、収入が大きく減ることや、まだまだ男性の育児休業の取りづらさを感じているので先人たちのいろいろな情報等を参考にし、検討したいと思います。

また、仕事をしながら育児、かつ副業や投資に力を入れるというのは私には到底無理なので、やることを減らすことでストレスを減らし、やるべきことの精度を上げることが狙いです。また実際にFIREの擬似体験ができると考えました。私の資産規模ではサイドFIREも危ういのですが長期休暇を取得することで自身の心境の変化や日々の生活に何をどのように感じるのか試してみたいとの思いもあります。結果、今までサラリーマンは無理だと思っていましたが、実際に擬似体験をすると早く復職したいと思うかもしれませんし、仮にこの間に株式市場で大きな暴落を経験し、資産を大きく減らすことになれば給与所得のありがたみを感じるかもしれません。

加えて、人間いつ死ぬかわかりません。今仕事に忙殺されてしまっている自分がすごく損な時間を過ごしてしまっていると感じているので出来るだけ家族との時間を作ることも大切であると考えています。今の心境としては8割程度、育児休暇を取得しようと考えています。

再見!