30代技師の億り人への道

Episode3 ~目標!不労所得で年間120万円&総資産4000万円~ 「2028年12月には1億」

5月5週目 投資の雑感など

Table of contents

5月5週目の投資状況

言い訳にはなりますが、5月5週目も仕事に忙殺されていたことで資産運用に関してはあまり時間をとって考えたり、行動することが少なかったかと思います。資産自体は日本株や米国株が好調であり、5月は4月以上に資産を増やすことができました。10年ほど長期で保有していたCISCO社の株価が冴えないため、思い出もあったのですが売却し、売却して得られた米ドルでEDVを購入しました。当面は債権の比率も上げておく必要があるなと感じているのでまだまだ少額ですが少しずつ増やしていきたいと考えています。

先日DMMビットコインからビットコイン約482億円相当分がハッキングされ盗まれたニュースがありました。かなりの額ですがDMMグループで全額保証するということで、対応は素晴らしいのですがかなりの額なのでDMM自体の経営が心配です。私もハピタスのポイ活目的でDMMビットコイン口座を開設し、現在5万円ほどビットコイン保有していますが少額なのでこのニュースについてはあまり気にはなりませんでした。メインはコインチェックなので同様のニュースがコインチェックで発表されるとかなりハラハラするかもしれません。暗号資産はこういったニュースがまだまだあるのでやはり一点集中投資は何があるかわからないと再認識しました。卵を一つの籠に盛るな、ってやつですね。

www.bloomberg.co.jp

仕事へのモチベーション

仕事に対しては引き続きモチベーションはないのですが、エンジニア職でもあることから自分の技術やこれまでのノウハウによって課題解決に貢献でき、お客さんや仲間から感謝されるとやり甲斐を感じるところもあります。ただ、それ以上に精神的にも体力的にも消費が激しい業界でもあるので年齢を重ねてきた今、20代の頃のように技術に対するモチベーションも少しずつ下がってきているところもあります。自主的な勉強頻度も下がっているので、今は家族の方が優先になっています。

また給与もあげてくれれば嬉しいですが逆に今よりも下がることがなければまぁ、これでもいいかなというところでもあります。努力に対しての対価があまり感じられなくなっているところもあるのでこういった面でもモチベーションが上がらないんですよね。年収が高くなっても税金の支払いが増え続ける一方、公的サービスが受けれなかったりするので非常に不平等さを感じます。

今はお金より時間、と言いたいところですが、まだまだFIREするには資産額が心許ない額なのでもう少しサラリーマンとしてお金を稼ぎながらなんとか総資産を増やしていく必要があります。ただ以前よりは給与を上げることへの執着は減ったかもしれません。大切なものは失ってから気づきがちなので目の前の人参をいつまでも追いかけないようにしなければなりませんね。

再見!