30代技師の億り人への道

Episode3 ~目標!不労所得で年間120万円&総資産4000万円~ 「2028年12月には1億」

証券担保ローンの活用を考える

Table of contents

証券担保ローンの活用を考える

昨日FIREを達成しているGenkiさんのYoutubeを流し見していたときに証券担保ローンについて触れていました。前々から存在は知っていましたが金利がかかるし面倒かなと思っていましたが、投資を加速させるにはレバレッジをかけることも重要だと考えているので少し調べてみました。

証券担保ローンとは自身が保有する有価証券を担保に証券会社から融資を受けることが可能なサービスです。使い道には制限があるかと思いますので要確認ですが一般的にはこれを使ってさらに再投資を行うことでレバレッジを効かせた投資を行うことができます。株式であれば時価の50%程度借りることができます。つまり300万円の株を担保にすることで150万円まで融資を受けることが可能です。ただし時価は当然変動するので注意が必要です。また、金利も証券会社ごとに違うのですが、意外にも野村證券が10万円から借りることができ、金利も安く1.5%となっています。

今はネット証券ブームで富裕層向け対面販売が強みの大和証券野村證券といった大手証券会社の口座を作る人が少なくなっているかと思いますが、私は過去に訳あって口座を作る機会があったので今でも一部の株式のみを保有している口座として利用しています。そしてこの株を担保に証券担保ローンを組めそうなことがわかったため現在手続きを進めるために調査中です。手続きを進める際に住所変更ができていなかったため、まずはこちらの更新を行っている状況です。

こちらで米国債の購入ができないか検討中ですが、留意事項に抵触する可能性があるのか確認中です。以下のブログのような運用をイメージしていますが実際できるかどうかは自己責任で確認が必要ですね。

www.kuzyofire.com

 

私は自動車ローンを1.72%で借りています。少額ですが現金を減らすより運用に回しながら返済していくほうがお得かなと考えたためです。ただ、この場合証券担保ローンを使うほうがお得でしたね。他にも使い道があるかと思うのでこちらは積極的に利用したいと思います。

再見!