30代技師の億り人への道

Episode3 ~目標!不労所得で年間120万円&総資産4000万円~ 「2028年12月には1億」

6月2週目 投資の雑感など

Table of contents

6月2週目の投資状況

今週は少し仕事も落ち着き、休みも少し取れ久々にリフレッシュできた週でもあります。ただ仕事ではこちらの指示が悪いのか、コミュニケーションコストがかなりかかる人と仕事したせいで変な疲労感はあります。こちらは改めて自分なりに振り返りたいので別の記事で整理したいと思います。

さて、投資の方ですが、一部の株を利確しました。神戸製鋼北洋銀行になります。前者は配当利回りのみで購入したこともあり、下落局面を考えたときに長期保有する理由がなくなるなと思ったからです。後者は北海道への投資目的として購入しましたが、こちらは北海道電力にまとめればよいかなと考えています。銀行株としては地銀よりもメガバンクのほうにまとめてしまえばよいとも考えています。

資産の方は先週よりも減っています。こちらはメキシコペソの下落と、株式の利確による課税分、また株自体が先週よりも下がっているかと思います。特にNTTですね。一方で配当金が少しずつ入金されているので実際にはもっと下がっていることになります。6月は準富裕層を目指していましたがこのペースだと難しいかもしれません。

また私の保有株の内、数少ないメインの株主優待が届きました。KDDINECキャピタルになります。KDDIは来年からポンタポイント等の優待に変わってしまいますが、どちらもカタログギフトであり早速注文しました。届くのが楽しみです。

今週の出来事

FIREを現実的なものにするため、リタイア後の引っ越し先の候補地を見に行っていました。私は関西圏ですがリタイア後は子供の選択肢を増やすために関西圏には残るつもりですが比較的郊外の方に引っ越しを考えています。関西は私鉄がかなり発達しているので、大阪駅三宮駅といった主要な駅に1時間程度でアクセスできる範囲で考えるとかなりの候補地が選択肢となります。そのうちの一つの候補地の下見に行ってきました。

印象としてはまずまずといった感じでした。郊外ではありますが少し行けば大型ショッピングモールや大型スーパーがありますし、鉄道のアクセスもそこまで悪くないです。さすがに大阪や神戸の中心と比較すると不便さはありますが、生活コストも安く抑えられ治安的にも悪い印象は感じませんでした。中古後の戸建てを購入してリフォームをかけることを検討しています。資産が増えるほど現実味が増していくので少しずつ準備を進めていきたいと思います。

再見!