2017年7月の不労所得結果

 

f:id:thcom:20170731234009j:plain

2017年7月分の不労所得を整理したいと思います。ここでの「不労所得」の定義についてですが、「株式の売買損益を除き、本業以外での収益があったもの」と一旦定義しようと思います。株式の売買損益を含めると、2016年には20万円以上の収益をあげていますので目標を達成していることになります。

2017年7月分の本業以外での収益を整理したところ、以下の通りでした。

f:id:thcom:20170731234108p:plain

 

今月から期間限定ポイントを除いた楽天ポイントについても不労所得に計上するようにしました。7月は外国株の配当金(1ドル=110.92円で計算)と楽天ポイントによるものがほとんどでした。貸株金利は1円以下がほとんどのためか、入金額は1円だけでした。(いまいちよくわからない)

 

MS(ミステリーショッパー)についての報酬は含めないことにしました。不労所得ではないからですね。感覚としては副業です。

 

表の通り、今月から楽天ポイントを含めたのは、楽天証券にて楽天ポイント投資信託が購入できるためです。ハッキリ言って現金と変わらない価値があり、積極的に貯めていこうと思いました。そのため、総資産の勘定にも楽天ポイントを日本円として計上しています。また、楽天ポイントはかなり貯まりやすく使い勝手もよいため重宝しています。

 

8月は特に不労所得が入ってくる目途がないためほぼゼロに近いかと思います。ただ、株主優待券をまだ現金化していないのでこれを現金化して、8月の不労所得に計上したいと思います。後は、楽天ポイントですかね。げん玉はポイント利息が1%あるので現金化せずに寝かせています。ポイントの期限が2018年1月なので期限がこのままであれば年末に換金する予定です。

 

最近暑さでバテそうになる日々が続いていますが、8月も頑張っていきたいと思います。

 

 

応援していただける方は、以下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


不労所得ランキング